toggle
四国で一番小さな町、葉っぱの町上勝町で挑戦する起業家を募集中!
徳島県上勝町ローカルベンチャー事務局
上勝町の資源を活かし、地域経済の好循環を生むビジネスを!

葉っぱビジネスで一世を風靡した上勝町で、今、次世代の新規ビジネスの芽が息吹いています。

地産地消のレストラン、景観とともにひと時の安らぎが得られるとともに、

時に地域住民のコミュニケーションハブとなるカフェ、

豊かな自然を舞台にした自然教育プログラムを体験できるアウトドアキャンプ場、

特産品である果物を用いたクラフトビール工場…

これらのビジネスはこの5年で地域の外からやってきた人によって育まれ、

今一段と飛躍の時を迎えています。

こういったビジネスをさらに大きく発展させながら、

地域資源を活かした新しいビジネスづくりを応援していくのが、

私たちローカルベンチャー事務局の役割です。

 

◆ビジョン

 

「人は誰でも主役になれる!」

上勝町で老若男女が笑顔で生きがいを持って働ける未来を実現すること。

 

◆ミッション

 

地域資源を活かした新しいビジネスの芽を育て、地域内で新たなバリューチェーンの

構築をデザインし、町の経済の活性化に貢献する。

 

・既存事業の発展のためのサポート

・新規事業を生み出すための環境の整備

・すべての挑戦する人を応援するためのコミュニティづくり

 

ローカルベンチャーとは・・・

 

 

地域にある、まだ活用されていない資源を価値に変え、

地域に新たな経済や暮らしの豊かさを創造する仕事を作ることです。

私たちは明確な活動ビジョンを持ちながら地域で活動し、将来的に地域で起業を目指す人と、

受け入れ側である上勝町の双方をサポートするプログラムを展開しています。

 

支援内容
起業家紹介