toggle
四国で一番小さな町、葉っぱの町上勝町で挑戦する起業家を募集中!
2016-02-22

<募集終了>上勝から新しい時代を切り拓く!映像で広げる地域の可能性

上勝から新しい時代を切り拓く!映像で広げる地域の可能性

上勝の魅力を伝える映像制作ディレクター募集!

上勝町は徳島県にある人口1700人の小さな町。

「おばあちゃんが年収1000万円を稼ぎ出す葉っぱビジネス」の株式会社いろどりや、ゴミを出さない仕組みづくりを行うNPO法人ゼロ・ウェイストアカデミーなど、日本全国の中でもトップクラスの地域活性の事例が次々と生まれています。

上勝開拓団は、そんな上勝で「映像を通じた地域活性」に取り組んでいる企業です。東京でテレビなどの映像制作に携わっていた代表が上勝に移住し、2015年4月に立ち上げました。現在は、主に上勝町内のPR映像などを制作しています。

今回は、映像企画制作ディレクター(映像制作経験者)と、映像企画制作アシスタントディレクター(未経験可)を募集します。東京での仕事の仕方と違い、仕事を請けるだけではなく、逆に提案からスタートできるのが地域での映像制作の面白さです。街の活性化や新しい事業の拡大…、映像は様々な所で必要とされています。「自分で新しいことを立ち上げてみたい」という行動力のある方にとってはとても魅力的な仕事になると思います。

「映像を通じて、地域の魅力を発信したい」という方のエントリー、お待ちしています。

募集ポジション①:映像企画制作ディレクター(映像制作経験者):1名
募集ポジション②:映像企画制作アシスタントディレクター(未経験可):1名

仕事内容:
映像制作(アシスタントディレクターの方は、ディレクターとともに業務に当たります。)
イベント企画制作
※バーテンダー、農作業などをする時もあります

エントリーの際は、どちらのポジションが希望かをご記載ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA